FC2ブログ

LINEMO 来た〜!

金曜日の夜にワタシのiPhoneのSIMロック解除が出来たので、速攻でLINEMO申し込みしました。

そうしたら日曜日にLINEMOのSIMが宅配便で届きました。

なかなか早い。

LINEMO IMG_4617

早速専用の電話番号へ連絡して回線切り替えを依頼。
と言いましてもガイダンスに従ってボタンを押し、自分のケータイ電話番号とパスワードをピポパ♪するだけ。

その後、iPhoneの電源を落とし、送られてきたSIMカードに差し替え。
説明書に従ってWi-Fi環境でAPN設定ってやつを行い無事に乗り換え完了。
回線切り替えは1〜2時間で完了すると書かれていますが、5分程度で出来ました。

Androidだと左上のLINEMOの表示が出るらしいのですがiPhoneはSoftBankと表示されるらしく、今までと何も見た目は変わらないと言う実感が伴わない結果。

おかげさまで、わが家の2台の支払いは半額以下になりました。
月に20ギガですが全く問題ありません。
ahamoも選択肢に入れていましたがLINEMOLINEを使ったビデオ通信とか通話は通信量にカウントされないというところが決め手でした。
あ、キャリアメール(SoftBankのメール)は使えなくなりました。





スポンサーサイト



えっ?ミニカツ丼?@蕎谷戸(鎌倉)

えっ?ミニカツ丼?@蕎谷戸(鎌倉)


この日はいつものように登奈美庵さんでいい気持ちランチを計画していたら「本日お休み」の表示が出されており、それではということで約4年10ヶ月振りで向かったのがこちら。


01 IMG_4550
蕎谷戸(きょうやと)さんです。
残念ながら4月28日より時間短縮と酒類の提供停止となっております。

駐車場の感じからするとおそらく席はありそうです。






02 IMG_4553
ちょっとだけ悩んでぴょん子さんが注文したのがこちらの天せいろ。
やっぱりこっちでも天セイロか〜い!
天ぷらは海老、きす、野菜4点。
薬味は刻みネギとわさび、そして大根おろし。



最初は小盛りのセイロと普通サイズのカツ丼のセットにしようかと思いましたが、お店の方がカツ丼は大きいので大丈夫ですか?と確認されました。
訊いたところこちらのカツ丼は使用しているカツが2枚なんだそうです。
えっ?2杯分?

ちょっと冒険し過ぎなのでニミカツ丼にします。
そしてミニだとするとセットの小盛りセイロで足りるかな?と相談したところ、「普通のセイロと組み合わせたらどうですか」とのアドバイス。
じゃぁ、それにしましょう。



03 IMG_4555
到着したのがセイロ。
2段盛となっているますね。
薬味は同じく刻みネギとわさび、そして大根おろし。

お蕎麦がとても美味しく感じました。
前回もこんなに美味しかったのに気付かなかったのか、更に美味しくなっているのか?
ぴょん子さんの印象も「とっても美味しいお蕎麦」でした。
その分お値段も良いのですけどね。






04 IMG_4556
ミニカツ丼。
お味噌汁と漬物3切れ(少ない)が付いてきます。
セイロとは別に注文しているので完全に二人前ですね。





05 IMG_4558
丼サイズはよく世間で見る丼よりは若干小さめに感じますが、登奈美庵さんのミニカツ丼のような可愛いサイズでもありません。
ほぼ標準サイズ。
丼の縁に付いたご飯粒が可愛いです。





06 IMG_4559
ご飯粒を一つ中に入れて、カツの断面を観察します。
こんな感じです。

玉ねぎとカツと玉子のみで仕上げています。
三つ葉とかグリーンピースがあると余計に美味しそうに見えるような気がしますが、この通りシンプルな仕上がりです。
カツの端の部分も横のエリアにきっちりとはめ込んでいます。
ミニカツ丼と言っておりますが、これが普通サイズだと思ったほうが良いと思います。

久しぶりの訪問となりましたが、お蕎麦の美味しさを確かめることが出来たのが収穫です。

ややお値段は高めですが、お蕎麦が本当に美味しいのでお蕎麦が好きな方には喜ばれると思います。

ごちそうさまでした。

スクーター(125cc)のタイヤを交換しました。(してもらいました)

スクーター(125cc)のタイヤを交換しました。(してもらいました)


日々通勤に使用しているスクーター(125cc)のタイヤを交換してもらいました。

そのきっかけは・・・・



実はゴールデンウィーク明けの朝、スクーターで転倒しました。
道路で転倒するのは三十数年振り、人生二度目です。
昨晩から降っていた雨もギリギリ止んだ状態でしたのでいつもどおりスクーターで通勤すべく出発しました。
いつものように道路の凹凸が激しいルートを避けて選んでいる道ですが、小さな交差点を左折しようとしたところ、いきなりフロントタイヤから滑ってしまい一瞬でグシャっと転倒。
後続車も無く自爆状態以外の二重事故にはならなかったのは幸いでした。

その時も「何故ここで転倒したのか?」とバイクを起こしながら路面確認をしましたが原因がよくわからず。
あまりに悔しいので帰りにもう一度現場を通り再確認しました。

IMG_4563のコピー-3-2
ここがその転倒現場。
この絵の左側から走ってきて左に曲がろうとしたところで転倒しました。
もともと横断歩道の白い部分は滑る可能性もあるため警戒していましたし、普通よりも確実に低速だった自信がありますす。





IMG_4564-3.jpg
あれれれれ?
素手で触れてみましたが交差点をカラーリングしている茶色っぽいところはインドアのテニスコートのように柔らかく摩擦係数も高そうです。
しかし、よく見るを横断歩道の白いペイントはほとんど剥がれてしまっているじゃありませんか。
でも何故か白っぽく見えます。
元々の地面は小さな白っぽい石を敷き詰めたようなデザインになっており、指で触ってみると乾いていても小さなタイルのようにツルツルしています。

うん。
間違いありません。
濡れた状態でここを通過しようとしてフロントの摩擦係数が減ったため転けたんですね。
リアタイヤでしたら少しくらいのリカバリーは出来た可能性もありますが、フロントではほぼ不可能。
二輪車は基本的に車体を傾けないと曲がれないので、そのまま左側にグシャっと倒れちゃったのね。

市役所に教えてあげなきゃいけませんね。


そんなこんなで被害は。
バイクの左側ボディーのキズ。
センタースタンドの曲がり。
(歪んだのでキックスターターと干渉して使用できません)
ヘルメットの左側シールド部分のキズ。
(ほぼ視野の外側なので問題なし)
左肘の擦過傷。ちょいと痛い。
左膝の擦過傷。
右スネと足首周辺の擦過傷。
左上腕打撲。痛い。
左脇腹打撲。ちょいと痛い。
左ふくらはぎ打撲。痛い。
(おそらくハンドル周りがここに乗っかりました)

ってなことで、休日を待ってバイクショップへ。

センタースタンドはパイプを突っ込んで力技で変形を戻せないかと相談すると、あっさりと直してくれました。
プロはいろいろな道具を持っていますね。

そして転倒の話をしてタイヤの起因について相談すると、フロントは問題ないがリアタイヤはかなり摩耗しているとのこと。
普段見ていても、こんなものかな?と思っていました。
購入依頼12年ほどタイヤ交換などしたことがありません。
タイヤが硬化している可能性が高いので前後ともに交換をしていただきました。


IMG_4576-2.jpg
これがリアタイヤ交換直後の写真。
左にあるのが今まで使っていた古いタイヤです。
同じタイヤではありませんのでスリットのデザインも違いますが、新しい方はハイグリップという濡れた路面にもより効果的な仕様なんだそうです。




IMG_4578-2.jpg
そしてこれがフロントタイヤ。
新しいタイヤって、ひげが出ているのね。
久しぶりなので忘れていましたよ。




傷跡IMG_4580-2
これが左側のキズです。
ここはこのままで我慢しましょう。

てことで転倒をきっかけにタイヤを新しくすることが出来ました。
痛い目にあいましたが、なんだかうれしい部分もあったのでした。



GWスペシャル てつあん放浪記@羊屋(相模原)

Gwスペシャル 

この日は てつあんさんの記事で めちゃめちゃ気になっていた あの ミールスを いただくために 羊屋 さんまで やって参りました。

ええ、追っかけです。

 

01 IMG_4539

ついに!ついに到着です。 ここがあの羊屋さん。

でも階段もなんか暗いし。 

大丈夫かなぁ。

お休みだったら悲しいなぁ。

2階の窓が開いているので、人はいるのだと思うけど。

 

 

 

02 IMG_4540

階段下にあったチリチキンのポスター。

結構辛そうです。

 

 

 

03 IMG_4541

2階に上がるとこの看板を発見しました。 

ここかぁ。

でもなんか暗い。 

2階のフロア全体に電気が点いていないです。

 

恐る恐る暗い中お店を覗いてみると人がいます。

 

ワタシ:「今日は営業していますか?」もうダメ元的な気分。

お店の方:「はい、大丈夫です。」

どうやらお店を暗くしてメニューの撮影をしていたようです。

ちょうど撮影が終わった瞬間だったようで、カメラや照明反射用の傘のようなものを撤収し始めました。

良かった!マジ嬉しいッス。

 

 

04 IMG_4543

中に通され、メニューを拝見します。

これこれ。

この ミールスです。

他にもメニューはありましたが、写真を取るなど全く出来ていません。

ちょっと緊張し過ぎです。

 

 

 

05 IMG_4544

汗をふきふき待っているとついに登場。

(何故汗を書いていたのかは最後の方で記載しています。)

これが食べてみたかった南インド料理のミールスです。

カレーを含めて9つの器に様々なお料理が並んでいます。

そしてバスマティライス、パパド、チャパティ。

 

でもって、嬉しさのあまりに撮影できたのはこれだけ。(爆)

でもそれだけじゃちょっと記事的には寂しいので、同じ写真を細工して解説にします。

※てつあんさんへ 間違いがあれば教えてやって下さいまし。

 

 

06 IMG_4544-2

中央にあるライスがバスマティライスという長粒米。

日本のお米よりもモッチリ感がないので、こういうカレーなどを混ぜて食べてもいつまでも美味しくいただけてしまいます。

 

チャパティ。

バスマティライスのみ右側に折りたたまれているものです。ナンよりも薄くてボリューム感は少ないですが、あとでこれがめっちゃ役に立ちました。

 

その左側はパパド。

薄いおせんべいみたいなもので、砕いてライスにかけても良いらしいのですが、少し塩気も感じたのでそのまま先に食べちゃいました。

 

 

カレーはマトンのようです。

辛さは4番めを指定しましたが結構これが辛かった。

次に辛かったのがラサム(と思われる)。

油断していたら軽くむせそうになっちゃいました。

 

サンバル(と思われる)スープはおそらく辛さは無く、中に入っていた大根が美味しかったです。

 

クートゥ(と思われる)はサンバルと似たような感じでしたがこちらの方がやや辛さを感じました。

 

これらを色々とバスマティライスに掛けながら味の変化を楽しみました。

その合間に3つのボリヤルと言うお野菜のお料理を少しずつ食べていきました。時にはカレーやサンバルなどと一緒に食べちゃう感じ。

 

ピクルスと書いてありましたが、何の味だかよくわからなかったのですが、どこか懐かしいような美味しさで、時々箸休め的にいただきました。

 

この写真で分かっていただけるかどうか?なのですが、3つのボリヤルとピクルスが入った器は見た感じよりも小さいのです。

よく考えればこの大きな食器の中にこれだけ並んでいるのですからね。カレーなどの器はよくあるサイズですが、それと比べると小さいんです。

スプーンでいただく訳ですが、スプーンの先っぽだけでやっと掬ってくる感じ。

なのでここで役に立ったのがチャパティだったのです。

この器からスプーンで取る際にチャパティを左手に持ち、上手くスプーンに乗せるようにアシストすることが出来ました。

今になって思いましたが、この器を手に持ち、バスマティライスに直接ONさせていただくことでも良いのかもしれませんね。

なんせ初心者なので。(汗)

 

そうそう、それからヨーグルトですがプレーンの甘さが入っていないタイプでして、最後の方に食べ始めたら「これはカレーと一緒がいい!」と気付き、慌ててヨーグルトとカレーを混ぜていただきました。

う〜ん、もっと早くに気がつけばよかったのになぁ。

 

まあ、こんな感じで美味しくいただくことが出来ました。

 

で、もう一つご報告なのです。

 

 

実はこの日、Map を使って迷子にならないで行けるようにとスタートしたところ「なんとなく思っていた方向と違う?」と思いました。

念のために調べ直した住所はやはり間違っていないようなので、そのまま指示通りに歩いていきました。

でも、いくらなんでもこんなに遠くなかったと途中で食べログで確認すると、、、

最寄り駅は小田急相模原!

 

 

07 IMG_4538

はい。

勝手な思い込みで相模大野駅で降りていました。(爆)

おかげさまで約30分。

いい運動をすることが出来ました。

帰りは小田急相模原まで徒歩2分。(汗)

 

 

それともう一つ。

こちらの羊屋さんの情報をネットでみましたところ、お店として食べて欲しいイチオシ料理が3つ掲載されていて、その中のNO1はビリヤニだったのです。

ならば家に帰ってそちらは楽しもうってことで、テイクアウトをお願いしていました。

 

 

 

08 IMG_4547

これがマトンビリヤニ。

この容器でビリヤニとカレーが提供されました。

びっくりしたのが2つ。

 

 

09 IMG_4548

1つ目はこの容器のフタ。

ラップもされていなければセロハンテープで固定されてもいませんでした。

つまり少し持ち上げるとフタは簡単に外れます。

これをレジ袋に入れて電車に乗りバスに乗り帰ってきたわけです。

たいへん危なかったです。

横にしないほうが綺麗だろうと少し気は使っていましたが車内では座れることが出来ましたので外したリュックの上において普通にAmazonPrimevideoなどを鑑賞しながら帰ってきたのです。

誤って横にしたらカレーがジャバジャバと零れていたかもです。

もちろんその辺を確認しないで持って歩いたワタシが行けないのです。

家に帰ってから幸運だったことに気づき、良かったなぁと思ったのです。

 

 

 

10 IMG_0249

お皿に出すとこのボリュームがまた凄い!

ちょっと小さな画像で申し訳ないですが通常のお弁当の2倍はありました。

もちろん夕飯ですのでぴょん子さんとシェア。

人生初のミールスとビリヤニ♪

 

大変美味しい満足度の高い食事ができた一日となりました。

以上ゴールデンウィークのご報告とさせていただきます。

 

ごちそうさまでした。

また行きたいでしょう。




白身の刺し身3種盛り@宗平(藤沢)

白身の刺し身3種盛り@宗平(藤沢)


店舗外観はまたしても撮り忘れましたが、藤沢は南口のプライムビル3階にある宗平さんに行きました。
プライムビルと言われても地元の人じゃないと分かりにくいと思いますが、大衆酒場BEETLE藤沢店タコとハイボールなどが入っているあのビルです。
同じ3階には「焼き鳥ホームラン」とか「居酒屋ありがとう」とかガンガン飲んで安く上げる事ができるお店もあります。



IMG_4506.jpg
栄川とお通し。
いきなり日本酒です。
小一時間だけの予定ですからね。

小さめのグラスですが枡へは多めに零してくれます。
なので実質的にはグラス2杯分近い感じです。






IMG_4508.jpg
お通しはネギとキュウリとベビーホタテの酢の物。
良いじゃないの。





IMG_4509.jpg
入ってすぐ左側のテーブルに座らせていただきました。
背の高い社長さんもよく働かれます。
こんな感じの店内ですがこの写真に左手方向にはお座敷もありグループの方々の声も聞こえます。
所謂夕方って感じの時間帯ですので店内の入はまだまだこれからでしょう。





IMG_4513.jpg
白身のお刺身3種盛り
へっへっへ。
美味しそうですね。

お刺身は左から、真鯛、ヒラマサ、のどぐろ。
わさび醤油でいただきましたが白身のお刺身の美味しさ堪能した感じです。
特にのどぐろですが藁焼きかどうかは分かりませんが叩いてあり独特な甘さと香りが最高でした。




IMG_4515.jpg
厚揚げ。

もう一品注文しました。
こちらで作っていると説明があった厚揚げです。
ふんわりと仕上がっています。
4分割されているのですがワタシ口が小さいので割り箸で更に小さくしていただきました。
薬味はネギとおろし生姜。
刻んだネギが多くて嬉しいです。





IMG_4516.jpg
菊水
おおお今度はダブル表面張力。
上も下もえらいこっちゃ。
パーテーションはありますがお隣のテーブルにもお若い方のグループが来られましたので、この一杯で引き上げましょう。

ごちそうさまでした。